読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名大合格した浪人生ラブライバーのブログ

河合塾に通い1年の浪人を経て名古屋大学に合格しました。出来るだけ毎日更新できるように頑張ります

全統マーク模試について

今回は全統マーク模試の話です

去年受けた皆さんは知っていると思いますがあのセンター2日分の試験を1日分に突っ込むというとてつもなく疲労度がたまるので有名な模試ですね

しかもそのあとに自己採点という最悪なおまけ付きで・・・

この模試はセンタープレを合わせると大体5月、8月、11月、12月あたりに行われます。

じゃあ最初から全部の範囲が出るのって?言ったらそういうわけでもなくてしっかり現役生の進路に合わせた範囲設定をしてくれます

基本的にはあんまり書くことないんですがとりあえず思いついたことだけ書いておきます

マーク模試はセンター形式の模試となり国公立の判定など色々なところに関わってくるので皆さん目が行きがちですが第二回くらいまではとにかく苦手なところを見つけてそこを潰すようにしてください

直前期になってやろうとしても身につかないしそんな時間ないしで悪循環に陥ってしまう可能性が高いです

なので英文法が苦手だとか現代文が苦手だとか言ったものは講師に質問するなり問題集やるなりして夏くらいまでに潰しておくのが望ましいです

夏以降になるとオープンの勉強でほとんど時間を割かれるのでそんなにマーク形式のtライ策をする時間はありません

あと一番言いたいことは換算得点っていうのがあると思うのですがあれを絶対にあてにしてはいけません!

半分くらいの人は換算得点通りになるのですがもう半分は全然なりません

実際自分もセンタープレの換算得点より結構低かったです

嫌だとは思いますが現実の得点と志望校のボーダーラインを比較していつも考えるようにしましょう

判定も自分はマーク模試4回全部Aだったのですが本番ではBでした

ほんとこういうのってメンタルにくるので・・・

あと出された問題は次は解けるように復習はしておくべきです

ズバリ的中とまではいかなくても同じテーマが出る場合は結構あります

復習もできるだけ溜めないように(貯めると後々大変になるので)一回ごとに終わった一ヶ月後とかでもいいのでしっかり復習しておくことが重要だと思います

最後にマーク模試の点数を信用しすぎるのもあまりよくありません

一発勝負のセンター試験では予想外のことがたくさん起こります

センタープレより100点上がったりその逆も

なので最後の最後まで気を抜かずに努力することが重要です!

 

 

・・・なんでこんな終わり方になったのかな?

とりあえず中身ないようなものですが一つでも役に立つ情報があったらいいなと思います